VIVA 『SHOCHU』

カテゴリ:麦焼酎( 5 )

麦焼酎飲み比べ!

今日は、先日に引き続き飲み比べをやってみました。
今回の銘柄は、岩倉酒造場『三段じこみ』、四谷酒造『兼八』です。
三段じこみは、前回開栓した際は、飲むと初めに甘さがきつく感じましたが、
今回は、時間が経った為が、それほどきつくは感じませんでした。
この焼酎は、単独で飲むよりも自分は食中酒として飲みたい焼酎です。
兼八は、やはり飲んだ後の香ばしさの余韻が抜群です。
単独で飲むのはもちろん、食中酒としても良いと思います。
肉の肴に合わせると良いかな?と思います。
そういえば、自分が初めて兼八を飲んだのも焼き鳥屋でした(笑)
f0004911_21481798.jpg

今日の肴は、「エビチリソース」、「自家製生春巻き」、「ホウレンソウとソーセージのキッシュ」です。
今日は、肴が多国籍になっています。(笑)
生春巻きは、会社の同僚が新婚旅行でベトナムに行った際のお土産で頂いたライスペーパーで作りました。
日本で売っている物よりしっかりしていて、美味しかったです。
[PR]
by cya-conbi | 2006-05-23 21:48 | 麦焼酎

結婚記念日

3月30日は私達夫婦の結婚記念日でした。正直、もう結婚して3年も経ったのかな?と言う感じです。月日が経つのが、この頃早く感じています。
平日との事も有って、どこかへ出かける事は有りませんでしたが、せっかくの記念日、妻が飲みたいと言った焼酎を開ける事にしました。
f0004911_23581016.jpg

それは、四谷酒造有限会社『焼酎屋 兼八』です。
この焼酎は、良く「麦チョコ」などと言われていますが、確かにバツグンの香ばしさが特徴です。
今回は、妻はロックで、自分は初めてお湯割りで飲んでみました。
四谷酒造さんのブログでお湯割りを勧めていましたので、飲みましたが、自分はお湯割りの方が美味しいと感じました。お湯割りの方が麦独特の香ばしさがより強く感じ、美味しく感じられました。

今日の肴は、「炙りマグロのサラダ」、「煮浸し」、「ザーサイの炒め物」です。
これからも夫婦仲良くやって生きたいと思っています。
[PR]
by cya-conbi | 2006-03-31 23:54 | 麦焼酎

岩倉酒造場『三段じこみ』

今日紹介する焼酎は、岩倉酒造場『三段じこみ』です。
この頃、麦焼酎に嵌まっていて、最近一升瓶を購入出来たので、今回4合瓶を開栓しました。
f0004911_23191939.jpg

先ず、生で飲んでみました。
初めに甘さが来て、その後軽い麦らしい香ばしさが来ます。
最初の甘さが結構キツイので、生で飲むには好き嫌いが有るかも?
次はお湯割りです。お湯割りにすると、キツイ甘さは優しい甘さに変わります。
香ばしさは柔らかく美味しいです。
今日は、「鰆の香味蒸し」、を肴に飲んでいます。
この焼酎は、食中酒向きですね。鰆に合わせると、鰆の脂のコクと良く合い、余分な脂を洗い流してくれます。
今度はロックでも飲もうと思います。
ロックの方が、生で飲むよりキリッとしそうで、この焼酎に合いそう!
また試してみます。
[PR]
by cya-conbi | 2006-03-10 23:08 | 麦焼酎

黒木本店『中々』

今日紹介するのは、黒木本店『中々』です。
この焼酎は、自分が初めて本格焼酎を飲んだ焼酎銘柄になります。
今焼酎に嵌まっているのは、この焼酎に出会ったからです。
飲みやすく癖が無いので、麦焼酎が初めての人の入門酒としては最適です。
f0004911_214124.jpg

今日の肴は、「チーズポテト揚げ餃子」、「鰤の照り焼き」、「胡瓜の梅和え」です。
今は、麦焼酎といえば、「兼八」や「黒騎士」に代表される麦チョコ風味が人気になっていますが、「中々」の様なすっきりタイプの麦も良いと思います。
[PR]
by cya-conbi | 2006-02-21 20:56 | 麦焼酎

老松酒造『魔界』

今日紹介するのは、老松酒造『魔界』です。
この焼酎は料飲店のみので提供される限定焼酎?らしいです。
と言うのも、この焼酎、昨年の6月12日に雑誌「dancyu」の「本格焼酎&泡盛」試飲会に参加して貰った物でその時まで、良く知りませんでした。
今回はロックで飲んでいます。
f0004911_2261451.jpg

味ですが、度数が28度と高く、麹が原生黒麹仕込となっている事もあり、コクがあり香りがふわっと広がる感じで、自分が今まで飲んだ事のある麦焼酎よりも癖がある感じでした。
ただ、料理に負けない力強さがある焼酎です。

今日は、『鶏肉の柚子胡椒マヨネーズ焼き』に合わせてみました。
[PR]
by cya-conbi | 2006-01-30 21:59 | 麦焼酎